two-set-down新章

two-set-down新章

スポーツナビブログ「とらきちの悠々自適生活」 「two-set-down」に続く3代目のブログ。two-set-downのブログの記事の置き場も兼ねる。

デビスカップ

東京五輪テニスの出場条件について① 錦織はこの状態で大丈夫なのか?

こんにちは。 全豪終了の頃に1日ずつ更新していこうとしっかり温めていた記事だったのですが、緊急性を要したため、今日先にこの記事を上げることになりました。 理由は錦織のニューヨーク欠場です。 ニューヨーク欠場が2週目に入る前=大会2週間前で発表され…

2019 デビスカップファイナル 感想

本日はデ杯ファイナルの感想です。遅くなって申し訳ありません。 まず日本チームは大善戦と言っていいでしょう。特に優勝候補フランスを追い詰めた死闘は興奮しました。 第1ラバーの内山×ツォンガ戦は力の差が出たゲームになりました。ちょっとどうにかなる…

新デ杯、大量に発生した新たな問題点

こんばんは。今日は新ルールになって起きた新たな問題点を振り返りながら、改善方法を検討していきたいと思います。 ・6ラバー決着は少なすぎでは? 今回のデ杯ファイナルから、シングルス2ダブルス1の3本2先取ルールに変わりました。デビスカップは少しずつ…

デ杯チームランキングの計算方法について(2019新制度対応)

こんばんは。 というわけでデ杯チームランキング試算です。本当は今年のファイナル終了前に間に合わせたかったのですが、時間の関係上間に合わなかったので計算方法の解説と、実際の運用状況を解説する記事となりました。新制度1年目で計算ミスも多くなるこ…

2020デビスカップ予選ラウンド、日本はエクアドルとホームで決定

日曜日夜にデ杯2020予選ラウンドの抽選があり、日本はエクアドルとホームで対戦することが決まりました。 その他の対戦カードはこちらです。 This is what the draw looks like for the 2020 #DavisCup #ByRakuten qualifiers pic.twitter.com/SzFb8AFej7 — …

デ杯ゾーングループの改訂について

こんにちは。 今日の記事は閑話球題シリーズには含んでいないものの、実質閑話球題シリーズと言えるほどのマニアックな話題です。 今年もこのコーナーが帰ってきました。たぶん世界で一人しかしていないデ杯ランキング試算です。 さて、今回ランキング試算を…

デ杯降格という概念は「初めからなかった?」(ルール解読の闇)

※おことわり この記事は2019年11月21日19:00現在の見解です。何か意見が変わったり、間違いがあった場合は訂正が入る可能性があることを承知の上お読みください。 11/25追記 やはりこの後に書いた仮説で合っていました。デ杯公式がルール変更したにもかかわ…

水曜日試合開始前のデ杯降格/残留条件について

こんばんは。 19時から運命の一戦、デ杯日本×セルビアが始まります。 Twitterでは軽く紹介しましたが、日本は早くも予選最終戦。結果次第ではまだ総合17位18位になり、降格の可能性も残っています。昨日の激闘と粘りでかなり条件は軽くなりましたが、前日の…

2019 デ杯決勝ラウンド解説

こんばんは。 大興奮だった今年の最終戦の余韻も冷めやらないところですが、早くも今日からデ杯決勝ラウンドがスタートです。TSDといえばデ杯(自称)、今回もきっちり追っていきたいと思います。 今年から新ルールでのデ杯ということで、思わぬ波乱も起きそ…

デ杯決勝ラウンド組み分け決定、生き残り条件は?

こんばんは。 日本時間昨日早朝、今年のデ杯決勝ラウンドの組み合わせ抽選がありました。 まずはその組み分けと成立過程についてです。 今回の記事作成に当たっては、英語版ルールブックを熟読し、再三の確認をしてから投稿していますが、万が一ミスがあれば…

デ杯予選ラウンド回顧

こんばんは。 結局土曜日は全休、日曜の朝まで休みました。 このブログでもお伝えしておきますが、来週は徳島、再来週は愛知、その翌週は仙台にいます。2/11を除き、全休と言える日がありません。 ご迷惑をおかけして申し訳ありません、引き続き発信活動が十…

まさにアウェーの洗礼、将来へつながる大きな勝利(デ杯WG予選ラウンド)

厳しい戦いでしたが、日本デ杯チームが11月のデ杯本戦への進出を決めました!!! 戦前の予想では日本チームの3連勝という見立てもありましたが、2つの大きな誤算がありました。 まず1つ目がアウェーの洗礼でした。 今回は日本チーム久しぶりのアウェー。…

【week preview】2018week47ドロー解説(デ杯決勝プレビュー)

こんにちは。 デ杯終了後にお知らせがあります。そんなに悪い話ではありませんのでご安心ください(なんとなくお気づきの方や、すでに実況で聞いた方は知っていると思いますが) さてテニスシーズンも残すところ最大5試合、デ杯決勝を残すのみとなりました…

【week preview】2018week37ドロー解説(デ杯SF・入れ替え戦プレビュー)

おはようございます。week preview、デ杯ばっかりじゃないですか? はい、早速行きます。今週はデ杯準決勝と入れ替え戦です。今年は入れ替え戦(world group play-off)と銘打ちながら、2019年に新制度に移行するため、勝ったら即WG昇格・残留とはなりません…

銀世界に落とした、大粒の涙(2018デビスカップ1R)その1

勝てるという、確信があった。 2018年、国別対抗戦デビスカップ(以下デ杯)。日本の優勝の足掛かりとなる一戦、ワールドグループ1回戦、イタリア戦を前にした私は自信のさらに向こう、確信に満ちていた。 錦織圭のキャリアを語るにあたって、全米オープンや…

【week preview】2018week14ドロー解説(デ杯QF、ゾーン2Rプレビュー)

こんばんは。 今週はデビスカップ第2タイが開かれます。レギュラーツアーはお休みです。第2タイではQF4試合と各大陸ゾーングループの試合が行われます。 左がホーム、数字はシード番号です。 [8]イタリア×[1]フランス(ジェノバ、クレー) イタリアフ…

デ杯チームランキング試算(2018tie2)

こんばんは。続いての2本目は世界初(?)、実際に次の2nd tieが終了した後のランキング試算と、入れ替え戦シード国の見極めです。 さて、前回の記事で説明しましたが、ランキングボーナスについてはブラックボックス要素が多すぎでした。今回試算にあたっ…

デ杯チームランキングの計算方法について

こんばんは。今日の記事は(確認している限りでは)世界で私しかしていない超マニアックな内容です。しかしこういう記事を常に書きたいというのが本心です。Number著者デビューという華々しい幕開けとなった今年ですが、複数の仕事を並行しながらの作業が続…

【week preview】2018week5ドロー解説(デ杯プレビュー)

おはようございます。ついに2018年のデ杯が開幕です。この記事は5週目のweek previewを兼ねます。いつも通りデ杯WG1回戦全8試合の解説です。今年のデ杯は試験的に1チーム5人になるようです。これにより、ダブルス専門の選手を2人入れてもシングル…

【現地リポート】デ杯入れ替え戦に行ってきました

9/17 13:30~ Davis Cup by BNP Paribas World Group Play-off Japan(Home,[8]) vs Ukraine Rubber 3 Kei Nishikori/Yuichi Sugita 6-3 6-0 6-3 Artem Smirnov/Sergiy Stakhovsky Rubber 4 Taro Daniel 3-6 7-5 6-1 Artem Smirnov Rubber 5 Yoshihito Nishiok…

【オーダー解説】2016デ杯準決勝/入れ替え戦プレビュー

こんにちは。 全米が終わったばかりですが、いきなりデ杯準決勝と入れ替え戦が始まります。 このあと11時から日本戦ということで急いでアップしております。 能書きはちょっと書いてたら間に合いそうにないので、各会場の対戦カードと展望だけ書く雑な記事…

デ杯QF終了、準決勝以降と入れ替え戦を考察

こんにちは。 すっかり長い時間を空けてしまいました。 あと1年くらいはずっとこんな感じです。もう少し時間をうまく使っていきたいのですが、どうしてもブログが最も後回しになってしまいます。 振り返らないといけないことはいろいろありますが、記事を分…

two-set-downの、その向こうへ(2016デ杯1R rubber4)

3/6 現地14:00~(日本時間22:00~) Davis Cup by BNP Paribas 1R Japan vs Great Britain(Home,[1]) Rubber 4 Kei Nishikori 5-7 6(6)-7 6-3 6-4 3-6 Andy Murray なんで、テニス見てるんだろう。 去年こんなことを思っているときがありました。 去年のツア…

新しい勝利の方程式!価値ある残留がもたらす日本テニス界の明るい未来!

こんにちは。 やってくれました。デビスカップ日本代表、コロンビアに3-2で勝利してワールドグループ残留を決めました!! 今日は日本チームの活躍を含め、デ杯について書いていきたいと思います。 まずはそのほかのデ杯の結果からです。 ワールドグルー…

試される日本、デ杯SF/入れ替え戦プレビュー

こんばんは。 今日から3日間にわたってデ杯SF/入れ替え戦が行われます。 日本チームは3月のカナダ戦に惜敗し、大陸予選を勝ち上がった8チームとの16チーム合同での入れ替え戦に回っています。この入れ替え戦に勝利すれば来年もワールドグループ、敗れ…

前を向け!よく戦った!!収穫と課題を胸に入れ替え戦へ(2015デビスカップ1R)

3/6 現地13:00~(日本時間翌日6:00~) Davis Cup by BNP Paribas 1R Japan vs Canada(Home,[8]) Rubber 1 Tatsuma Ito 2-6 1-6 2-6 Milos Raonic Rubber 2 Kei Nishikori 6-4 7-6 6-3 Vasek Pospisil Rubber 3 Go Soeda/Yasutaka Uchiyama 5-7 6-2 3-6 6-3 3…

波乱続きのデ杯、日本チームが得た確かな収穫

こんばんは。 年度が変わるということでいろんなところにお呼ばれしています。 ありがたい話ですが、そろそろ体力が… あと試合見させて。夜に予定がぶつかっているので全然見てる余裕がないです。 そのくせ帰ってきてからイズナー×ワード戦を最後まで見てし…

2015デ杯1回戦の対戦カード解説

こんにちは。 既に多くの方が書かれていますがフルメンバーで対戦カードが決まったのでここでの記事投稿になります。 昨日3本目を書こうと思ったら息切れしました…花粉症です、はい。 花粉症の何が問題って見えないところで体力を削るので明らかに睡眠時間…

私の思うデ杯改革論

こんばんは。 前のほうの記事にコメントが来ていたのですが、いよいよ花粉症が悪化してきました。 1月の時のと似てるので間違いないのですが、2月は引いていただけについにやってきたかという感じです。 厄介ですね。せき込みもしないし鼻水も出ないのが今…

フェデラー、バブリンカの想い~スイス初優勝、二人の矜持~

すっかり更新が遅れました。久しぶりの記事になります。 スイス、やりました。見事な勝利でデビスカップ初優勝です!! 展望記事ではフェデラーの背中のけがにかかっていると書きましたが、それ以上の様々な要素が絡んだ決勝で、今シーズンの主要大会の最終…